FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のつくしちゃんウォッチ 1

☆☆☆☆☆

今日から、秋のつくしちゃん祭りを、地味〜に開催したいと思います。
司クンアンテナで実況している、司クンのその後の行動も、非常に気になるところなのですが(気になっている方がいるのかな?笑)、
ただ今、幻でしか出演のないつくしちゃんは、一体どこで何をしているのでしょうかか?少しウォッチしてみようと思います。

ではでは〜

☆☆☆☆☆



大きな、白い壁の部屋だった。
つくしは、夢を見ていた。
ああ、これは夢なんだな。だって、自分で自分を外から観察してる。
夢の中のつくしは、洋服の試着?をしていた。

「さあ、奥様。こちらのスーツをお召しになって下さい。とてもお似合いですよ。」
「あら、ちょっとそのスーツは固すぎではなくて?つくし奥様はまだとてもお若いのだもの。それよりこちらの、オフホワイトのアンサンブルに、杏色のフレアースカートを合わせたものの方が、可愛らしいつくし奥様によく似合っていますわ。」

ウフフ、クスクス。
つくしを取り囲む彼女らは…メイドだろうか?皆、優しく楽しげに笑っている。
真綿でくるんで、リボンをかけたような、メルヘンな雰囲気。

その時。

「あら、旦那様がお戻りになったようですわ。」
途端に、周りが慌ただしくなる。
「ささ、つくし奥様。旦那様をお出迎えなさって。」

夢の中のつくしは、自動的に押し出されるような形で、扉の前に立った。

ガチャリ。

「ただいま、つくし。」

入って来た「旦那様」は、まるで周りのメイドなど存在しないかのように、つくしだけを見て、言った。
「おまえに会いたくて、早く帰って来た。」

つくしは腕を引き寄せられたかと思うと、次の瞬間には、キツめにハグされていた。
「旦那様」は、周りに何人かのメイドがいるにもかかわらず、全く眼中にないようだ。
空気だと思っているのかな?

ハッと気づくと、「旦那様」の顔が近づいていた。
しかし、すでに至近距離すぎて、顔がハッキリと見えない。
おまけに、背中に回された右腕と、後頭部を固定されている左腕の力が強すぎて、身動き出来ない。

「愛してる。」
低い、痺れる声でささやくと、「旦那様」は、思いっきり、つくしの唇に、自分の唇をくっつけた。

チュウゥゥゥゥゥ〜〜。


ガバッ‼︎

「ありえないっつーーーの‼︎」

自分のツッコミで目が覚めた。
見回すと、いつもの自分の部屋。
時計は、朝の5時30分を指していた。

…まだ、唇にリアルな感触が残っている。
顔がハッキリと見えなかったが、あの白い壁の部屋には、見覚えがあった。
さらには、メイド達の顔にも見覚えがあった。
極めつけは、「旦那様」。

顔はハッキリと見えなかったが、あの黒い三白眼のまなざし。
クルクルとカールした、特徴的な髪。

「あれは、ど、道み、ょ、…」

つくしは、ハッと我に返った。
朝から、とんでもない夢を見てしまったわ!
絶対に絶対に、人には言えない。
特に桜子や滋さん、最近あまり会わないとはいえ、類や西門さん、美作さんにも!

こんなとんでもない夢を見たなんて知られたら、何言われるかわかったもんじゃない。

……それにしても。

もう、彼の事は忘れたハズだった。
その証拠に、ここ数年は、ほとんど高校時代の事など、思い出しもしなかった。

「道明寺…」

思い切って小さく、つぶやいてみる。

しかし、朝の明るい光がカーテンの隙間から差し込むにつれ、夢は遠のいて行った。

「さぁ、仕事に行かなくちゃ!」

つくしは夢を振り切るように、寝ていたベッドから布団をはねのけると、手早く顔を洗い、台所に立った。

やがて10分後には、鼻歌交じりで朝食用の目玉焼きと、お弁当用のウインナーを同時に焼く、いつもの元気なつくしの姿があった。


(続く



スポンサーサイト

- 4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/29 (Tue) 23:54 | EDIT | REPLY |   

チムチム  

Re: こ※子 様

おっ、おおお奥方様!!!Σ(゚д゚lll)
このようなあばら家に突然参られては、お召し物が汚れます!!
このあばら家の戸口を、奥方様にくぐって頂く日が来るとは、この老いぼれ婆は、もう明日死んでも後悔しませぬ。
これ!チムチム!そんな所で口をあんぐり開けてると、ハエが入るぞ。早く茶の用意をせぬか!
ああっ!奥方様、絹の足袋に泥汚れが!
まっこと、申し訳ありませぬ。平に、平にご容赦をーーー!!!m(_ _)m

。。。
小芝居入ってしまいました。しかも謎の婆登場。
はっ、初めまして!!
光栄すぎて、言葉もありません。
つくしちゃん、コメディですか?いや、どうしても、どシリアスなつくしちゃんというのが、出て来なくて。つくしちゃんと言えば、やる気、元気、本気!みたいなイメージです。こ※子様のお話のように、相当に痛めつけられれば、別だと思いますが、私にはそこまでの筆力がありません(T-T)
誤字脱字、話の矛盾もあり、本当の駄文ですが、こんな妄想文を読んで頂けるなんて、嬉しすぎます。
お話、私の方が、毎回楽しみにさせてもらってます。
奥方様、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m(←まだ言っている)

2016/11/30 (Wed) 08:03 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/30 (Wed) 16:14 | EDIT | REPLY |   

チムチム  

Re: こ※子 様


ヘタな時代劇風で失礼いたしましたm(_ _)m
続きですが、妄想ばかりが広がって、なかなか文になりません(汗)
で、でも何とか亀のペースですが、頑張ります。

2016/11/30 (Wed) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

ランキング

ブログ村ランキング

今日のつくしちゃんウォッチ 2
PREV
NEXT
今日の司クンアンテナ ⑩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。